categories
<< ぽかぽか陽気 | main | Merry Christmas ☆ >>




お菓子の家


昔々のお気に入りの本。
6年前に他県の図書館から取り寄せてもらって
今はカラーコピーだけ持っている。
 


お菓子の家といえばこの「へんぜるとぐれーてる」の家。
美味しそうでよく眺めていたような・・・遠すぎる記憶。



今こうして見てみると我が家の子供たちに似ている。ぷぷぷ。



まぁ10年以上前のふたりだから 今は面影くらいしか残っていないけれど。
娘は息子のまねばかりして

 

一方的に泣かされてもいつもぴったりくっついて
戦いごっことかトミカとか・・・
女の子の遊びはとうとうしてくれなかったな。

今 娘は百人一首を覚え中。

 

息子も覚えなくちゃいけないそうだから

 

皆でできたらと思い私も参加。

 

3人で分担して覚えて記憶を分け合えたらいいのに。

私も初めて覚えるので家事をしながら一首二首。
忘れて覚えての繰り返し。
数日放っておくと意外とスラスラと出てきたり。
久しぶりに頭を使って脳みそが熱くなっているのが分かる。
普段どれだけ記憶の分野を使っていないか。
中学生や高校生には負けるけどそれもまた嬉し。

・・・・・・・・・・
トッパンの人形絵本『せかいのおはなし』
文:はるなしげこ 製作:ローズ・アートスタジオ 1975年 ¥200
「┐悗鵑爾襪箸阿譟爾討襦
    

* - *